▮ 中野にぎわいフェスタが開催されました

中野にぎわいフェスタが、107日8日の両日開催され、多くの方々が新設された芝生広場を中心に楽しみました。また、10月8日、投票にて選出されたファイナリスト19名のうち、厳正なる審査の結果、8名の観光大使が決定しました。観光大使の活躍により、中野のますますの発展が期待されます。


     ▼中野区観光協会のホームページ(観光大使の活動状況掲載)

▮ 中野「観光まち歩きシンポジウム」が開催されました

中野にぎわいフェスタ初日の10717時より、中野セントラルパーク地下1階にあるコンベンションホール、コングレスクエアにて「観光まち歩きシンポジウム」が開催されました。

観光まち歩きシンポジウム~商店街の活性化を目指して~

 

 ▮ 2012107日(日)17:00-19:00

 

 ▮ コングレスクエアB1:コンベンションホール

 

 ▮ 基調講演:望月照彦(多摩大学教授)

 

 ▮ パネルディスカション:

          東京都商店街連合会 会長 桑島俊彦

         (社)中野区観光協会 理事長 宮島茂明

          一般  学生、商店主、主婦等

 

 ▮ 主催:中野区商店街連合会、杉並区商店街連合会

 

 ▮ 後援:中野区、杉並区

 

▮ プロデュース:(社)中野区観光協会

 

基調講演に続き、区民や商店街、観光協会の方々が参加するパネルディスカッションが実施されました。パネラーの熱気あふれる意見交換に地域の一体感が感じられた一日でした。(by Y.H)


▮ 中野にぎわいフェスタの会場風景

▮ 期待ふくらむ中野区活性化構想

今年から来年にかけ、中野は急速な発展を遂げます。2013年4月には、三つの大学が開校、さらに、JR中野駅北口の再開発事業の一環となるオフィスビルが、2013年5月に開業、観光事業の目玉となるでしょう。

 

中野区観光協会も、中野区の再開発事業を取り巻く観光事業を見据え、組織体制構築や企画実現に多忙な時期を迎えています。

 

日刊工業新聞2011/11/28
日刊工業新聞2011/11/28
新宿高層ビル眺望
新宿高層ビル眺望
日刊工業新聞 2011/12/20
日刊工業新聞 2011/12/20
日経新聞2011/12/20
日経新聞2011/12/20

中野サンプラザより眺めた、中野駅周辺再開発地区の様子 2012/2/23
中野サンプラザより眺めた、中野駅周辺再開発地区の様子 2012/2/23

▮ 着実に前進する「中野区観光協会」準備会合

昨年秋より開催されてきた準備会は、当初は少ない人数でしたが、賛同する方々が徐々に増え、2月10日に開催された第10回会合では、商店会、議員、区役所はじめ60名を超す方々が集まり、活発な意見交換が実施されました。


▮ 大切なことは、現地の文化を体感すること

準備会合では、ブレーンストーミング(通称:ブレスト)形式で意見交換。ブレストとは、潜在的なアイデアを自由に発言し、その異質な発想から、新たな連想を生み出すという、集団での発想法。互いに批判をしないことが、大前提であることから、奇想天外なアイデアも表に現れる。会合が終わると、都会のラビリンス(迷宮):中野の飲み屋街に繰り出すのだが、それは単に慰労することが目的ではなく、現地の文化を体感するという、意味ある行動のなのである、、、と自らに言い聞かせると、気軽に飲める。

リュクサンブールの森で

望月照彦ユーフォニスト通信

パリの屋根裏部屋で想う

望月照彦構想ゼミナール

なぜいま、屋根裏部屋なのか

パリ発、望月ゼミ生へのメッセージ

[東京/鎌倉/パリ]私の三都物語

望月照彦ユーフォニスト通信

望月照彦:新刊本のご案内

小豆島土庄町MaiPAMのまちづくり

<センス・オブ・ハピネス>

希望と幸せを創造する社会へ

武蔵野市観光機構のHP

中野区観光協会のHP