日本地域資源学会は、2006年に設立された学術研究団体です。

日本が世界に発信できる「価値」は、文化や産業を開花させるうえで大きな役割を担った人々の営みや、暮らしの舞台である地域社会に遍在し、刻み込まれています。私たちはそのような人々の暮らしや地域社会の知恵に軸をおき、交流をし、研究の成果を発信し、未来を拓く創造的学術活動を目指しています。

リュクサンブールの森で

望月照彦ユーフォニスト通信

パリの屋根裏部屋で想う

望月照彦構想ゼミナール

なぜいま、屋根裏部屋なのか

パリ発、望月ゼミ生へのメッセージ

[東京/鎌倉/パリ]私の三都物語

望月照彦ユーフォニスト通信

望月照彦:新刊本のご案内

小豆島土庄町MaiPAMのまちづくり

<センス・オブ・ハピネス>

希望と幸せを創造する社会へ

武蔵野市観光機構のHP

中野区観光協会のHP